loading

About

ようこそ「レ・トネル」へ

レストランは文化が集まり、生まれる場所です。

富山県高岡市のパン屋の息子として生まれた私は、家業の忙しさゆえ多くの日々を砺波の祖母の家で過ごしました。
採れたての野菜と富山湾の海の幸、おばあちゃんの手料理が私の原点です。

料理人人生の始まりは葉山、そしてベルギーへ、パリへ、
その後の3年半過ごしたジュブレシャンベルタン村での修業は、ワインと素晴らしい人々に囲まれたまことに心豊かな修行時代でした。

レ・トネルでご用意する料理は、そんな私の一部を追体験いただくものです。

世界的な建築家坂茂氏の空間と目の前に広がる農場と、息の合ったスタッフがおもてなし致します。
料理を通して、新しく豊かな文化が生まれ、地域に活気をもたらすことを願っています。

シェフ 米田 岳人